ご予約・お問い合わせ
コンテンツ

完全オーダー枕【自遊自材】

自遊自材

わたまんにはまくらのプロがいます!

まくらの構造や素材・機能、測定方法などまくらに関する知識を有する日本睡眠科学研究所が認定する「ピローアドバイザー」があなたにぴったりのまくらをおつくりします。

1. 首の高さ

首の高さ

首の高さは人それぞれ。

猫背、ストレートネック、頭のかたち、体型など人それぞれ異なるため首の高さは人によって違います。合わない枕に無理に合わせようとして無意識に睡眠を妨げているかもしれません。

2. 枕のあて方

枕のあて方

枕は頭ではなく、「首」を支えるために使うものです。

まくらに肩口があたるくらいにして頭をのせてください。
まくらと肩口にすきまがあるときちんと首をささえておらず、肩こり・首こりの原因になります。

3. 自分の理想的な寝姿勢

理想的な寝姿勢

立って気をつけをしたままで、そのまま後ろに倒れた姿勢が自然に一番負担の少なく理想的な寝姿勢です。その時敷ふとんと頭、首の間に隙間ができるのでその隙間を埋めてあげる寝具を使うとラクに眠ることができます。

4. 仰向け寝と横向き寝の両方にあわせましょう

仰向け寝と横向きね

枕を選ぶとき、ほとんどの方が仰向き寝を基準に選ぶと思います。そして、横向きになると合わなくて、朝、首や肩に違和感を生じてしまいます。

そのため、仰向け寝と横向き寝の両方でフィットするようにしなければなりません。
寝返りをするときは枕の中央ですると肩幅の分、首が下がってしまうので、枕の端に頭がくるように調整しないといけないので、寝返りをしても頭から外れない大きさがあることが重要です。

オーダー枕生地へのこだわり

最大14箇所の細かな高さ調整

寝心地を重視した形状