ご予約・お問い合わせ

[エアーSX]マットレス HARD

相反する柔軟性と弾力性を叶えるハイブリッド4層構造。

[エアーSX]マットレス HARD

[エアーSX]マットレスは 新たな調整スリットと、両サイドのエッジを強化したカッティングにより、眠りおフォームを繊細かつタフにサポート。横向きでの寝心地もより快適に、眠りの質を更なる高みへ導きます。

次世代の眠りを担うハイブリッド4層構造

体圧を分散し、身体に良い寝姿勢を

1680Point

しなやかな新素材フレスフォームをトップ層に採用。表面の1860個の点が身体を受け止め体圧を分散。新たな「サスペンションスリット」との相乗効果で、やさしい触感のより身体にフィットする寝心地に。またソム二フォーム使用の「ハイバウンド レイヤー」による高度なクッション性が、寝返りをよりスムーズに促します。

70 Air Hole × 70 Air Flow

 

ベース部の硬めの素材と独自構造で沈み込みを調整、しっかりと身体を支えて自然な寝姿勢をキープ。両サイドには、エッジを強化した「タフサイドライン」を配し、安定感がUP。さらに70個の通気孔と、70本の通気路により通気性を向上、湿気や汗の拡散を促します。

全面メッシュ生地(側地表面)

側地表面は、全面メッシュ生地を採用、通気性を向上します。世界的なファッションデザイナーの滝沢直己氏がデザインを監修。

体圧分散比較(体圧分布測定器によるデータ)

腰部の赤い部分は、体圧が高めにかかっていることを示しています。

[エアーSX-H] 仰向け寝

一般的な寝具 仰向け寝

[エアーSX-H] 横向き寝

一般的な寝具 横向き寝

表地:ポリエステル100%
側面 裏地:ポリエステル65% 綿35%
詰め物:ウレタンフォーム

ベッドマットレスタイプのご使用方法

マットレスタイプのご使用方法

畳や床に直接敷いてお使いいただけます。

敷きっぱなしにするとマットレスが発散した湿気が畳や床にこもることがあるので、
使用後は立てかけて風通しを良くしてください。

お使いのマットレスの上に重ねてオーバーレイとしてもお使いいただけます。

お使いのマットレスが硬めであれば、エアーの本来の機能を発揮できますが、
柔らかい、またはへたっている場合は、効果が充分に得られないことがあります。